meigenz

名言ず : 人生を前にむけてくれる 魂を深呼吸させてくれることばたちを贈ります

たましい使わなくっちゃ

あきらめるなんて、ヤボだよね。

生きてる以上は、たましい使わなくっちゃね。

豊重哲郎

 

 

過疎と高齢化で疲弊がいちじるしい日本の農山村。
鹿児島県柳谷も同じ問題をかかえ、限界集落化が時間の問題となっていました。
地元の人々は「柳谷」を「やねだん」とよんで愛してきました。
やねだんをなんとか元気にしたい。
立ち上がったのは自治公民館館長 豊重哲郎さん。
お金もない、特徴もない、若者もいない。そんな中、集落のみんなをまきこんだ豊重さんの挑戦が始まります。

すべて住民の自主的参加、手づくりで問題解決に挑みます。

最初にてがけたのは、放置された廃工場跡の再生。
村民のみなさんが集まれる施設と公園に仕立てようという計画です。

豊重さんのモットーは「命令しない。率先垂範。人海戦術。」

はじめは遠巻きに見ていた住民の皆さんも、ひとり、ふたりと村おこしに参加。ついには集落全体が一丸となってしごとにとりかかります。

そして次のプロジェクトへ、その次へ・・・

集落のみなさんがどんどんげんきに!
笑いが絶えない「やねだん」に変容して行きました。

「お金もらう仕事には行かんけど、ただでする仕事には、みんな行く。」

 

今回は宣伝させてください。

僕はこのDVDに出会って、3回泣いちゃいました。

その勢いで制作元の南日本放送さんに飛び込んで、「よいコトnetで売らせてください!」ってお願いしちゃいました。

よかったら、買ってみてくださいね。

 ↓

http://yoikotonet.jp/library/library_list.html

細川あつし

コメントする

» 非公開でコメントする

細川宛のコメントは、下記アドレスまでお願いします。
hosokawa.meigenz@gmail.com

» コメントをみんなに公開する

公開してもよいコメントは、下記欄へご記入お願いします。

コメントは管理者の承認を経てから公開されます。コメントの内容によっては公開されない場合がございます。ご了承ください。

一度投稿したコメントを削除したい場合は、管理者(hosokawa.meigenz@gmail.com)まで連絡をお願いします。削除には数日かかります。ご注意ください。